トップバナー
サイトマップ プライバシーポリシー お問合せ アクセスマップ
住所
メニュー1 メニュー2 メニュー3 メニュー4 メニュー5
トップ >食育推進及び食育支援事業 > 親子食育体験事業
食育推進事業 親子食育体験事業 PTA学校給食教室 お母(父)さんの給食料理教室 学校給食フェア 資料室
食育推進及び食育支援事業
 
 

 児童・生徒や保護者が体験を通じて「食」に関する意識を高め、健康な食生活の実現と健全な心身の成長及び豊かな人間性を育むため、児童・生徒及び保護者に対し学校給食用物資製造工場の見学や体験実習指導(バター作り体験、豆腐作り体験、生キャラメル作り体験等)等、「食」に関する体験活動を行っています。

 
 
 
 

 平成29年度は、9月2日、16日、30日に行う予定でしたが、9月16日は台風接近により12月2日に変更しての実施となりました。
 今回は、鳥越製粉株式会社福岡工場において小麦粉製造工場の見学とパン作り体験を行いました。
 当日は、学校給食用パンと同じ配合で食パンとコッペパンを作り、その次に参加者それぞれが好きな形に成形する、バラエティパンを作りました。
 最初は不安そうな手つきで生地を触っていた参加者も、いくつか作るうちに慣れていき、最後には、自分で考えたオリジナルの形を楽しそうに作っている姿も見受けられました。
 作ったパンは、オーブンで焼き上げた後、この日みんなで手作りしたバターと一緒に試食し、焼き立てパンの香ばしくふんわりとした食感と作りたての新鮮なバターの美味しさに、参加者全員満面の笑みがこぼれていました。
 小麦粉製造工場見学では、小麦の粒から小麦粉になる工程を見学しました。工場内の機械はコンピューターで管理されており、小麦を砕き、ふるいにかける作業を何度も繰り返しながら小麦粉になっていく様子を見ることができました。
 最後の質問コーナーでは、「パン生地はどうしてやわらかくなって伸びるのか?」「パンを作る機械は全部でいくつあるのか?」など子供たちからの質問や保護者からも「小麦の製粉後に出るカスはどうするのか?」など感じたことや疑問に思ったことなどたくさん質問がでていました。このことからも、今回の体験を通して学校給食用のパンについて理解を深めるよい機会となったのではと感じました。

 
 
 
 
 
 
このページのTOPにもどる  
 
Copyright(C)2011 公益財団法人福岡県学校給食会 All Rights Reserved.